普通二輪免許取得

2012年10月、突然思い立ち、普通二輪免許を取得すべく教習所に通い始めました。その時にWebikeで書いていた日記を加筆補筆して転載します。

教習所入校前日

中型の免許取得のため、明日から教習所に通います。いくつか候補があったのですが、

  • 二輪専用コースがある
  • ウチからあまり遠すぎない
  • ちょうどウチの目の前に送迎バスが停まる
  • 特段悪評らしき悪評が見つからない
  • ホンダ系列
  • ホンダドリーム店の「免許取得応援キャンペーン」の対象

といったあたりを勘案してレインボーモータースクール和光に決めました。明日から頑張ります。

教習所入校

本日、教習所に入校してきました。入校説明、適性検査の後に学科を1コマのみ履修して今日は下校。初回の技能教習は土曜になりました。土曜までにグローブを用意せねばなりません。

技能教習 1段階 初回

今日は初めての技能教習でありました。二輪車に乗るのも今回が初めてで、かなりオタオタしてしまいました。今回の教習は6人1グループだったのですが、他の皆さんはかなりお上手。発進→シフトアップがうまくいかず、私一人、教官と対マンで教えてもらいました。

  1. クラッチを切って
  2. ローに入れて
  3. アクセルを開いて
  4. 半クラで発進後、数秒は半クラのまま
  5. その後クラッチをじんわり繋いで
  6. スピードに乗ったらシフトアップ
  7. アクセルを戻して
  8. クラッチ切って
  9. セカンドに入れて
  10. クラッチをじんわり繋ぎつつ
  11. アクセルを開く

左手のクラッチ操作、特に発進時に半クラを保持するのを忘れ気味との指摘がありましたので、明日の教習では気を付けたいと思います。変に焦ってしまうのがよろしくないようです。はい。

技能教習 1段階 2回目

さっそく昨日のおさらい的に今日も技能教習を受けてきました。昨晩イメトレをしたお蔭で、だいぶ改善できたのではないでしょうか。今日も教官とタイマンでしたが、昨晩のイメトレで疑問に思っていた点を確認でき、実りも大きかったと思います。
半クラからの発進は大分改善されましたが、次の課題はシフトアップ・シフトダウンです。どうも実習に履いて行ったブーツのソールが厚すぎるためか、つま先がレバーの下にうまく入らなかったりギアを上げ下げする際の手応え(足応え?)がいまいち伝わらなかったりで、シフトチェンジがうまくいきません。別のブーツなりシューズなり用意せねば。
もう一点、停止時に下を向いてしまうことを指摘されました。変なクセが身に付いてしまう前に修正せねばなりません。
技能教習はこれで3コマ終了。学科は既に7コマ消化したので、早めに効果測定をパスして技能教習に集中したいところ。

技能教習 1段階 3回目

今日は4コマ・5コマ目。これまではタクティカルブーツを履いて教習を受けていたのですが、かなりゴツくてソールも厚かったためか、そもそもシフトレバーの下に爪先がうまく入らなかったりシフト操作時の反応が少なかったりでシフトチェンジがヘボヘボでした。今日はソールが薄めのスニーカーに替えて挑戦です。4コマ目はこれまでの復習と、右折・左折の練習です。途中で雨に降られてレインコートを着たのですが、蒸し暑くて汗で余計にビチャビチャになりました。
5コマ目からは課題走行が始まりました。おなじみの、坂道発進、スラローム、一本橋、急制動、です。教官から「これまでと比べて滅茶苦茶難しくなりますよ~」と散々脅され、ドキドキしながらの教習でありました。
坂道発進。左手の半クラに意識を取られると右足のリアブレーキが疎かに。逆も然り。テンパってリアブレーキもフロントブレーキも離してしまって微妙に後退してしまったり。
スラローム。意外と気持ち良くパスできそう。と考えてたら何回目かで最後のコーナーを飛び出してしまいました。油断してアクセルを入れるタイミングが微妙にズレてしまった模様。もっとリズミカルにしなければ。
一本橋。マグレで通過することもあればすぐに脱輪してしまうことも。ニーグリップがうまくできていない?
急制動。どうにもブレーキがフライング気味。フロントブレーキはもうちょっと強めでもよさげ。
という感じで、まだまだ全然ダメダメです。が、最初の最初で躓いていた半クラ発進での苦労に比べれば、俄然面白いです。気を緩めずにしっかり技術を身に付けていきます。
課題走行を見ていた教官から、再度クラッチの扱いが雑である旨の指摘がありました。確かにギヤチェンジでガチャンコと音が大きい上にガクンと衝撃があったのですが、意識して丁寧にクラッチを繋いてみたところ、見事に改善。さすがです。

技能教習 1段階 4回目

今日は6コマ目、シミュレータ演習でした。シミュレータからのフィードバックが少ないため、何だか勝手が違いましたが、何とかかんとか。いやしかし、シミュレータのない時代、高速度でのカーブやトンネルを抜けた後の横風などはどうやってたんでしょうね。
本題とはズレますが、他の方の運転を見るのは勉強になりますね。今回は3人グループでの教習だったのですが、一人の方は結構丁寧なんだけど発進が苦手な感じ、もう一人の方はクラッチ操作が私と同じかそれ以上に大雑把でした。人の振り見て我が振り直せ、ですね。
次回はAT教習になります。ロケット発進しないよう頑張ります。

技能教習 1段階 5回目

今日は7コマ目と8コマ目です。7コマ目はAT教習。右手のアクセルだけでお気楽発進できるのはいいのですが、やたら重かったり車体が長かったり、曲がる際にハンドルをグイッと回さねばならないのに前輪が見えなかったり、アクセルを回さないと微妙に不安定になったり、と大変でした。
そしてAT車ではありますが、7コマ目でついに車を倒してしまいました。バランスを崩した時に足を付けて車体の下に挟まらないよう倒れる前に脱出できたのはよかったものの、前輪がガードレールの下にはまって自力では起こせず、教官のお手を煩わせてしまいました。
そんなこんなで8コマ目。MT車に戻って先日に引き続き課題走行です。が、AT車を運転したら頭の中がリセットされてしまったかのように左手のクラッチが動かず、停車する度にエンスト連発。右手のアクセルの開き具合の調節も微妙になってしまっていました。それでも何周かしているうちに何とか勘を取り戻したのですが……
スラロームが微妙にできなくなっていました。車体を起こす時にアクセルを開き過ぎてしまいます。また、左足に変な力が入ってしまうのか、最後の方でギヤがニュートラルに入ってしまったり。一方、一本橋は半クラでもっと思い切ってアクセルを開いてハンドルを小刻みに左右に切って速度調整はリアブレーキで軽く、と教えてもらったところ、なかなか脱輪しなくなりました。ううむ、教官の教えはすごいです。
さて、次は9コマ目で本来であれば1段階の見極めですが、私は既に1時間オーバーしているのでまだ見極めではありません。じっくり頑張ります。

技能教習 1段階 6回目

今日は9コマ目と10コマ目。まず9コマ目ではS字とクランクの練習です。ギヤをセカンドに入れてアクセルを気持ち開き気味でしっかり半クラ、視線は先へ。2回目の角のあたりで微妙に加速されてしまうので、リアブレーキでちゃんと速度の調整をしなければなりません。しかしなかなかうまくいったのではないでしょうか。
10コマ目は見きわめです。ウィンカーの出し忘れや減速のしかた(低速ギヤへシフト→減速ではなく減速→低速ギヤヘ)、急制動での加速が足りない等の指摘がありましたが、何よりもスラロームです。失敗せずに通過することを優先してしまうと車体を起こすためのアクセルが足りず、アクセルを開こうとすると開き過ぎて飛び出してしまう、という状況。タイミングよくアクセルを瞬間開いてすぐ戻す、というのがどうもできません。
という感じで、スラロームが規定に足りず、次回も再度の見きわめです。これで既に2コマオーバー。しかしあまり気にしすぎず次回も頑張ります。
さて、第一段階が終わりに差し掛かり、学科のほうも昨日のうちに10コマ終えました。今日の技能教習のあと、問題集をお借りして1時間半ほど試験勉強をし、1段階の学科の効果測定を受けました。ちょっと不安な問題もあったのですが、100点満点で無事にパスできました。これで見きわめに集中して取り組めます。

技能教習 1段階 7回目

今日は11コマ目。前回に引き続き1段階の見きわめです。
が、その前に、ここしばらく教習用に履いていたスニーカーのアッパーとソールの間に穴が開いてしまいました。しかも左右両方とも。アッパーがメッシュの合皮だったので強度が低かったのかも知れませんが、ギヤとリアブレーキの操作が結構な負担になっていたのでしょうか。そんなこんなで今日は2段階から履くつもりだった下ろし立てのライディングシューズを履いての教習です。
前回の見きわめでネックになっていたスラロームは、気持ちタイミングを早めにアクセルを瞬間開くことで何とかパスできたっぽいです。アクセルワークが荒いためか、アクセルを開くとガクンとなってしまうのは改善したいところ。しかし今日はむしろ一本橋で集中砲火でした。

  • 右手のアクセルはもっと思い切って開く
  • 左手はしっかり半クラを保持
  • 近くを見ず、ニーグリップ
  • リアブレーキに頼りすぎない

というあたりなのですが、いつもの発進時のクラッチ操作に引き摺られてしまうのか、後半になるにつれ左手が微妙に開いてしまってクラッチが繋がってしまい加速してしまう、という課題が残ってしまっていますが、何とか見きわめをパスできました。
いよいよ次回から二段階に進みます。

技能教習 2段階 1回目

ようやく2段階に進みました。
昨日は2段階の1コマ目と2コマ目。1コマ目では一つ目の課題コースを、2コマ目ではもう一つの課題コースをひたすら走りました。いくつか課題が見つかったのですが、

  • ウィンカーを出し忘れたり消し忘れたり、消さなくていいところで消したり
  • ウィンカー操作に気を取られる
  • 見通しの悪い交差点での左右確認が甘い
  • 交差点の右折時のコース取りがイマイチ
  • ゴール地点で側線を踏んでしまう

等々、まだまだ頑張らなければなりません。そしてついにMT車で初めてコケてしまいました。
カーブを抜けてそのまま左折でS字コースに入ったのですが、侵入速度が速かったために思わずフロントブレーキを掛けたところ制動が掛かり過ぎて不安定になり、そのまま左側へバタン。例によってケンケンで逃げていたので車体に挟まれることはなく怪我もなかったのですが、まさか二段階でコケるとは思いませんでした。低速時はリアブレーキですね。反省。
次回はシミュレータ演習です。

技能教習 2段階 2回目

今日は3コマ目と4コマ目。
3コマ目はシミュレータで法規走行の演習でした。シミュレータではどうにもスピード感が把握できず、おっかなびっくりな運転になってしまいました。ウィンカーの出し忘れに始まり、消防署前の停止禁止位置にバイクを停めてしまったのは痛恨のミスでありました。しかし、次から次へと与えられる情報(車、歩行者、信号、標識・表示、etc……)を取捨選択しながら走行するのは非常に疲れました。リアルはこんなものじゃないんですよね。
4コマ目は雨の中、カーブの速度や車間距離といったレクチャーと実技の後に急制動を行いました。平日の日中、しかも雨ということで教習生も少なく、今日は教官とマンツーマンでした。雨天でしたがタイヤをロックさせることもなく、概ね課題をクリアできたのではないかと思います。残りの時間は課題走行のおさらい。ニーグリップを意識することで、一本橋の安定性が増しました。一本橋を通過する速度が早い点とスラロームでのニーグリップが弱い点の指摘を受けたので、次回はこの辺に気を配りたいです。
次回は(おそらく)課題走行と再度のシミュレータ演習、このシミュレータ演習とセットの学科です。

技能教習 2段階 3回目

今日は5コマ目と6コマ目。2段階もいよいよ折り返し地点です。
5コマ目は左右への回避とクランクの角での足付きを練習した後に自由走行でした。余裕を持ってウィンカーを出すのは難しいです。そして今日もコケてしまいました。例によって低速走行時にフロントブレーキを掛けてしまった次第です。しかも今回は右に倒したので、いつもとは左右逆。微妙に前輪が後退して起こすことができず、何度かリトライする羽目になってしまいました。
6コマ目はシミュレータ。危険を予測しての走行です。右直事故やサンキュー事故、車の扉が開く、あたりは予想通りである程度対応できたものの、死角からの飛び出し系には参りました。あとは信号黄色で後ろからトラック接近。シャレになりませんでした。
このシミュレータ演習とセットの学科も連続で行われました。雑談(なぜ二輪免許を? バイクは決めた? etc……)から始まり、教官の体験談なども聞きつつシミュレータ演習のラップアップを行い、残り時間で二人乗りについてのビデオ学習でした。
そんなこんなで次回からは卒業検定に向けての法規走行+課題走行の練習になるようです。

技能教習 2段階 4回目

今日は7コマ目と8コマ目。いよいよ2段階の見きわめと卒業検定に向けて、課題走行と法規走行に集中して取り組んでいます。法規走行については、事前にコースやポイントをしっかり抑えておいたので、概ね問題ないレベルになってきたのではないかと思います。
問題は課題走行。まずは恥ずかしいところからでは坂道発進。これまでまったく問題なくパスしていたのに、今日に限って右手のアクセルを開く量が少なすぎてエンスト連発。もうこの時期に有り得ないッス。スラロームはバンクが大きすぎてモタモタ。急制動は40km/hに足りなかったり、足りたと思ったらブレーキ開始をフライングしたり。唯一、一本橋だけが安定してこなせるようになってきました。
次の9コマ目まで練習、順調に行けば10コマ目は2段階の見きわめになります。学科も残り2コマ、明日には効果測定まで済ませてしまいたいです。

技能教習 2段階 5回目

今日は9コマ目と10コマ目、いよいよ二段階も終盤です。平日午前ということもありコース上には10名程度、非常に快適でした。
9コマ目は前回同様、課題走行と法規走行。法規走行はコースもしっかり覚えてウィンカーのタイミング等も概ね問題なし、教官からも一切指導・指摘なし。続いて課題走行。一本橋は今日も一度も脱輪せず、坂道発進も概ね問題なく順調です。急制動も意識してセカンドでなる早で加速して問題なし、と思いきや、制動直後に2度ほど思わず左足でカタンとギアシフトしてしまい「シフトしない」と指摘あり。
問題はスラロームです。どうにもここしばらく不調です。モタモタしてしまいます。アクセルをもっと思い切って開けるよう指摘があったものの、うまくいかず。バンクも必要以上に大き過ぎるためにますますもたもたしてしまっているっぽいです。ガクンガクンなるのを覚悟の上でえいやっとアクセル開いてバンクをコンパクトにして規定の時間を無事クリア。見きわめの最大の障壁です。
10コマ目はいよいよ見きわめ。まずは法規走行。こちらは難なくパス。続いて課題走行。9コマ目の反省を活かすことができ、無事に見きわめも1回でパスできました。が、やはり教官からは「スラローム頑張ってね」とのコメントあり。頑張ります!
ということで、ついに次回は卒業検定です!!

普通二輪 卒業検定

先月15日の入校からちょうど1ヶ月、いよいよ卒業検定の日が来ました。
朝08:30集合なので07:42の送迎バスに乗るべく06:30に起きて出掛ける準備開始。身支度を整えて忘れものがないことを確認した上でバスに乗り、08:20過ぎに教習所に到着。注意書きに目を通して受験番号を確認し、ゼッケンを受け取りプロテクターを身に付け終えた頃から今日の検定の説明開始。今日の受験者は10名弱、うち4名が私と同じMT普通二輪の受験者で、私の受験番号は4番。一番最後です。
検定コースの詳細な説明を受けた後に検定開始。自分の番が来るまで軽く準備運動等をしながらしばらく待っていたのですが、この時間の長いこと長いこと。ようやく前の番号の方が検定を開始し、待機場所に移動し、前の方の走行を眺めていたら…… 始点を発進直後にエンスト、転倒! 引き起して再度発進するもまたもエンスト。三度目の正直でようやく問題なく発進できたようです。
いやもう、目の前でこんなことが起きるなんて、プレッシャーですよ、ホント。微妙に緊張しつつ、体が冷えないよう軽いストレッチをしながら待つこと数分、ついに自分の番が来ました。
まずは法規走行です。発進前の確認、そして発進。今回のバイクは検定専用だそうですが、普段の教習用バイクよりアクセルの遊びが少ない上によく効きます。クラッチ、ブレーキの効きはいい感じです。交差点の目前で信号が黄色になったのには肝を冷やされましたが、無事に停止線の前で停車でき、その他は概ね問題なく法規走行は完了。

続いて課題走行です。坂道発進は無事にクリアし、スラロームも美しいコース取りとは程遠いながらも(たぶん)規定時間内にクリアしました。次の一本橋もいつもより安定してアクセルを開くことができ、半クラも問題なし、後半で「よし、このまま」とわずかに気を緩めた途端に緊張に襲われてしまいましたが、脱輪せずにクリア。深呼吸を1回した後に最後の急制動。アクセルの効きのよい教習車に助けられて規定の40km/hに多少余裕を持って到達し、クリア。もう一回、の声も聞こえなかったのでそのまま終点へバイクを走らせ、検定終了。直後の検定員からのフィードバックにて

  • 概ね問題なし
  • 急制動はほんの少し速度が出過ぎてた (が制動できたので問題なし)
  • 公道ではメリハリのある運転を心掛けるように

とのコメントを頂きました。失敗らしい失敗もなく、駄目出しらしい駄目出しもなし。手応えアリ! です。全員の検定終了後、プロテクタ等を片付けて別室へ移動。待つこと20分ほどで結果発表です。

無事、合格しました!

今回の検定は私の前の方のみが不合格でしたが、それはそれ。今後の免許取得に必要な手続きを聞き、初心運転者期間制度について説明を受け、教習料を精算し、卒業証明書を受けとり、アンケートに回答して終了、解散です。その足で受付へ行き、ホンダの免許取得応援キャンペーンの申し込み用紙に卒業のハンコを貰い、意気揚々と帰って参りました。週明けに江東の免許センターで免許を取得する予定ですが、まだ本免学科試験が残っていますので、引き続き油断せずに取り組みます。
思い返せば長いようで短い1ヶ月でした。日記を読み返してみると、1段階でモタモタと2コマもオーバーしたのが昨日のように思い返されます。あの頃は半クラでの発進もうまくできなかったのが、1ヶ月後には卒検をパスできた訳で、いやー、自分のことながら分からないものですね。
何はともあれ、再来週には公道デビュー予定です。まずは都内を走行する皆さん、どうぞお手柔らかにお願いします。

免許 取得しました

先週の木曜に卒業検定に合格しましたので、今日、免許を取得すべく東陽町にある江東運転免許試験場に行ってきました。本免学科試験も一発で合格でき、無事に普通自動二輪の免許を取得することができました。これでいよいよライダーの仲間入りです。ちなみに今日の試験、(私の聞き違いでなければ)140人中99人が合格だったようです。合格率70%ですね。

先月注文したCB400SFですが、納車を1週間早められるとのことで、駐車場の契約さえ済ませられれば今週末には公道デビューの予感です。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です