月別アーカイブ: 2014年3月

新橋-虎ノ門トンネル

29日(土)に環状2号線の新橋-虎ノ門トンネルが開通したので、翌日日曜の朝にさっそく行ってきました。

皇居をぐるっと回ってR1 (桜田通り)に入り、新しくできた交差点を左に折れてトンネルに入りました。前後に車がなく快適~と思っていたらすぐ出口でした。しかし入ってすぐに幅員車線数減少ってどうなんでしょう?

この日は小雨がぱらついていたので、R16で銀座を抜けてR17~r405 (外堀通り)と通ってそのまま帰ってきました。午後の夕方前から天気が回復してきたので、濡れた車体を磨いてこの日のバイクは終了、でありました。

モーターサイクルショー 行ってきました

先週末に東京ビッグサイトで開催された第41回モーターサイクルショーへ行ってきました。

開場時刻より少し遅れて到着し、並ぶこと少々、比較的順調に入場できました。適当に全体の展示を見て歩き、SHOEIでGT-Air用のミラーシールドが販売開始されていることを確認し、GOLDWINでEuro Clubの会員証を提示してノベルティの傘 (サムソナイト製) をもらい、Double Oでライダー用のメガネを見せてもらい、警視庁のブースでマグネットやらポスターやらもらい、という感じでした。

途中、場内をフラフラしていたら、脇をSMART BRAIN社のロゴの入ったオートバジンが通り過ぎていきました。

その後、出張所長さんのイベントに参加したのですが、ヒントを参考に見事に一番乗りできました。あまりに早く見つけてしまったので、所長さんにとても驚かれてしまいました。マグネット新旧合わせて12枚のフルコンプをゲットできて大満足です。

房総縦断ツーリング

ツーリング後のチェーンメンテの記事が先に来ましたが、先日の日曜は予定通り、房総縦断ツーリングに出掛けました。

06:00出発の予定が寝坊して07:30に出発です。例によって神田橋ICから首都高に乗り、レインボーブリッジから空港前を通りアクアラインへ。連休最終日ということもあったのか、アクアラインから渋滞です。海ほたるを過ぎてようやく渋滞を抜けたと思ったら、その先の連絡道路でも渋滞。館山道も一部で渋滞。参りました。

富津中央ICで下りて内房なぎさライン(R127)を南下、その先でR465へ入ってもみじロード(r182)へ。一部、幅員減少で狭い道もありましたが、なかなか快適な道が続きます。

長狭街道に出たら東へ進んで、今度はr88へ。山間部はやや走りにくい道ですが、それを抜けると広めの道です。その先にある道の駅三芳村鄙の里にて小休止を取りました。ちょっと早めのランチも考えましたが、ここは旬の「菜の花ソフトクリーム」を頂きました。あまり菜の花な味はしませんでしたが。

来た道を少し戻って脇道に入り、今度は安房グリーンラインへ入ります。しばらく進んで踏切を渡った先からが本番です。交通量が少なく路面の状態もよい、気持ちのよい道が続きます。そのまま気が付いたら房総半島最南端に到着していました。

12時前だったので、少し東に進んだ先の道の駅ちくら潮風王国でランチを取ることにしました。海鮮を食べたかったので、レストランで大量のなめろうが乗った漁師丼を頂きました。しかしここの客の捌き方はちょっと微妙でした。先に並んでいた人をスルーして後から来た人を先に二階へ案内し始める始末(メニューは限定されるようですが)。これは頂けませんね。ちなみに、なめろうはちょっと生姜の風味が強かったです。

お腹もいっぱいになったところで12時を回っていました。今から東京湾フェリーで三浦半島に渡ると帰宅がかなり遅くなります。ということで今回は来た道を戻ることにしました。安房グリーンラインで快適なワインディングを楽しんだ後にr88を北上し、途中で長狭街道をr128へ入るのではなくそのままr88を進み、R465~R127と進んだのですが……

ガソリンの残量がありません。GSもありません。まったく見つかりません。仕方なしに内房線沿いに北上して大貫駅の近くでようやく給油し、R16を北上することにしました。道路標識に従ってアクアライン方面に進み、木更津金田ICからアクアラインに入ったのですが、さっそく渋滞です。勘弁して下さい。

結局アクアラインを渡り終え、トンネルを抜けるまで渋滞に捕まっていました。浮島JCTから首都高で神田橋ICまで進み、無事に帰着しました。

往復でおよそ250km、帰着したのがおよそ15:30だったので、8時間ほどのツーリングでありました。うち1~2時間は渋滞に捕まっていた時間なので疲れました。しかし天気もよく気温も低すぎず高くもなり過ぎず、ツーリング日和でした。

チェーンのメンテ

1月の6ヶ月点検からこちら、チェーンのメンテをしてなかったので今回始めて自分でやってみました。用意したのは、RKジャパンのホワイトメンテナンスセット。大分前に購入したものですが、クリーナー、ルブ、ブラシがセットになっています。ギアをNに入れてバイクのセンタースタンドを立て、念の為にキーを抜いて作業開始です。

まずクリーナーをチェーンに吹いてしばし待ち、ブラシでチェーンを満遍なく磨きます。次に浮き上がった汚れをウェスで拭き取るのですが、だいぶ汚れていたのでしょう、拭けども拭けどもウェスが汚れる一方で終わりが見えません。が、しばらく根性で磨き続けて、ようやく汚れが拭き取れました。ふむ、クリーニング前と打って変わって綺麗になりました。

最後にチェーンルブを吹きます。加減が分からないので恐る恐る吹き付け、タイヤを回してチェーンになじませてから余分なルブを拭き取ります。が、ルブが微妙に固くてうまく拭き取れません。何とかみっともなくない程度に拭き取って作業完了。

今週末はモーターサイクルショーの予定ですので、出発前に再度チェーンの具合を確認して、問題なければそのまま出掛けることにします。

モーターサイクルショーのチケット入手

来週末に開催される東京モーターサイクルショーのチケットが当たりました。当日券でも1,500円そこそこのチケットですが、それでも当たれば嬉しいものです。警視庁、ゴールドウィン、ダブルオーのブースにお邪魔する予定でいますが、時間が余裕があれば他も見てまわりたいですね。

房総縦断ツーリング 計画

今週末は連休です。ここしばらく、日曜の午前中に弾丸的なツーリングばかりでフラストレーションが溜っていました。この連休も金土は仕事でしたが、明日の日曜は仕事を休んでツーリングに出掛けたいと思います。

行き先は春の房総半島です。アクアライン~館山道~R465からもみじロード(r182)に入り、長狭街道(r34)からr88を南下、道の駅三芳村鄙の里から安房グリーンラインを野島崎まで行く、というルートを予定しています。

往路はこれでよいとして、問題は復路です。来た道をそのまま戻るのもアリと言えばアリですが、ちょっと芸がない。西に進んでフラワーラインをぐるっと回ってから内房を海岸沿いに北上、R410を東に進んでそのまま北上、途中から黒潮ラインに入って北上し、途中でr186、r24~有料道路、R297、等へ入るというのも選択肢ではあります。

もう一つの選択肢は、東京湾フェリーで久里浜に渡って三浦半島を一周、です。午前中のうちに金谷港に到着できそうであれば、復路はこのルートにしようかと考え中です。しかしフェリー代が結構しますね。この金額ならかなりリッチなランチが食べられます。ちょっと考えちゃいます。