月別アーカイブ: 2013年11月

寺山鉱泉

この日の宿は、寺山鉱泉です。詳細はリンク先を確認してもらうとして、那須野が原美術館から西へ進路を取り、r30をしばらく南下してからr56に入って北西へ。しばらく進むと寺山鉱泉への案内板が登場し始めます。案内に従って道を進んでゆきますが、最後には林道に入ってしまいました。

しかも途中では放し飼いっぽい犬に吠えられて追い掛けられたり、水溜りの中を邁進したりと大変でしたが、無事に目的地に到着しました。

寺山鉱泉

寺山鉱泉

さっそくひとっ風呂浴びて部屋でまったりし、夕食を食べて寝ました。料理は……まあこんなもんでしょう。もっと地場の食材を食べたかったですね。

翌朝も一番に風呂に入り、朝食を食べて身支度を整え出発です。天気予報では今にも雨が降り出しそうでしたが、出発時は何とか降られずに済みました。まずはこの日の最初の目的地である道の駅 やいたへ向かいます。

道の駅黒磯~那須高原~那須野が原

昼食を終え、r30を北東に進んで道の駅 那須高原友愛の森を向かっていたところ、途中に明治の森・黒磯への道案内があり、先にそちらへ行くことにしました。r30からr369に入ったところは速度超過してしまいそうな気持ちの良さそうな直線でありました。

道の駅 明治の森・黒磯

道の駅 明治の森・黒磯

トイレで用を足して再出発。r369を戻ってr30に入り、更に北上して道の駅 那須高原友愛の森へ。このあたりも渋滞しており、道の駅の駐車場に入るのに難儀しました。バイクは右直事故が怖いのであります。

道の駅 那須高原友愛の森

道の駅 那須高原友愛の森

あまりいい写真が取れませんでした。ソフトクリームを食べて一休みし、この日最後の道の駅へ。ここで少しミスをしてしまいました。Nexus 7にナビを任せていたのですが、オプション設定で有料道路を外し忘れ、見事に東北道に入ってしまいした。そんなに急いでいた訳でもないのですが。

それはそれとして、西那須野塩原ICで高速道から下った先に道の駅 那須野が原美術館です。この日は蚤の市が開かていました。軽く冷やかしてから今日の宿へ向かいます。

道の駅 那須野が原美術館

道の駅 那須野が原美術館

道の駅しおや~湯西川~しおばら

中禅寺湖で給油してからいろは坂を下り、渋滞している対向車線を横目に日光宇都宮道路で今市ICまで戻ってR461を北に進んで、まずは道の駅 湧水の里しおや

道の駅 湧水の里しおや

道の駅 湧水の里しおや

進路を少し西に戻してr77からR121へ入り、更に北上して道の駅 湯西川。道を挟んだ向かいの五十里ダム湖の景色がいい感じでした。少しお腹が空いたので、「ゆば肉まん」なるもので軽くお腹を満たして次の道の駅へ。

道の駅 湯西川

道の駅 湯西川

五十里ダム湖

五十里ダム湖

湖を渡ってR121を更に北上し、R400 (湯の香ライン)に入って南東に進路を変え、軽い渋滞に巻き込まれながらしばらく進み、道の駅 湯の香しおばらに到着。「あぐりぱる塩原」なる別名?もあるようです。ちょうどよい時間だったので、ここで昼食を取ることにしました。

道の駅 湯の香しおばら

道の駅 湯の香しおばら

食堂のメニューに「ちたけそば」がありました。初めて見る名前だったので、これを注文してみました。後から調べてみたところ、チチタケを使った栃木の郷土料理だったようです。ちょっとパサパサした食べ慣れない食感でしたが、確かにダシはよく出ていたような気がします。

日光ツーリング

紅葉の季節です。ということで連休を利用し、日光へツーリングに出掛けました。目的はあくまでツーリングなので、観光は二の次です。

事前の調査によると、この季節の日光は朝から渋滞が酷いそうです。渋滞で時間を浪費するのはアホらしいので、3時に起きて4時過ぎに出発しました。未明の東北道を一気に北上したのですが、それなりの防寒装備でも高速道を長時間走行するとかなり体が冷えてしまい、途中のPAでオーバーパンツネックウォーマーを装着したりしつつ6時過ぎに宇都宮ICに到着。そのまま日光道に入ったところまでは順調だったのですが、日光ICのあたりから渋滞に捕まってしまいました。

しかしまったく車が流れないという訳でもなく、いろは坂の手前からは比較的順調に流れ始め、なかなか気持ち良くワインディングを楽しむことができました。およそ8時頃に中禅寺湖に到着。公営の駐車場にバイクを止めて一休みした後にいろは坂を下り、この日の宿へ向かうことにしました。道々、道の駅にも足を運びます。

中禅寺湖

中禅寺湖