カテゴリー別アーカイブ: Debian

Raspberry Pi 3でErlang

Raspberry Pi 3にErlangを入れてみました。ウェブではソースからインストールする情報が見つかりますが、面倒なのでErlang Solutionsが公開しているdebパッケージをインストールします。

$ wget https://packages.erlang-solutions.com/erlang-solutions_1.0_all.deb
$ sudo dpkg -i erlang-solutions_1.0_all.deb

Debianのコードネームを求められるので、jessieと入力します。するとapt lineが追加されますので、いつも通りにapt-getしましょう。なお、Erlang Solutionsからはerlangパッケージとesl-erlangパッケージの二つがリリースされていますが、今回は前者を入れてみます。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install erlang
...
$ erl
Erlang/OTP 18 [erts-7.3] [source] [smp:4:4] [async-threads:10] [kernel-poll:false]

Eshell V7.3  (abort with ^G)
1>

50個近いパッケージが芋蔓式にインストールされました。erlを起動してみると、ちゃんと4コア認識されていることが確認できます。素晴らしい。

LinuxのストレージをSSDに換装

開発でメインに使っているPC (DELL Precision T5500)のストレージを、HDDからSSDに換装しました。2.5インチ→3.5インチ変換アダプタも合わせて購入しました。

最初は単純にSSDをSATA 2に接続し、rescue modeでDebianを起動して

# ddrescue -f -v -r 3 /dev/sda /dev/sdb

し、shutdownした後にHDDをSATA 0から外してSSDをこちらに繋ぎ直し、再起動で一応Debianが起動しました。が、いくつか問題が。

  • fdiskを実行するとエラーが表示される。パーティションの開始セクタがおかしいらしい
  • 元のHDDのfsはext3だが、SSDのfsはext4の方がいいらしい
  • 起動時にエラーが表示される (起動はする)。fsck.ext4が見つからないらしい

続きを読む