GROM リアキャリア装着

前回の記事の続きです。GROMに純正のリアキャリアを装着しました。

GROMリアキャリア 装着作業中

GROMリアキャリア 装着作業中

説明書はありませんが、同梱されていた紙切れに記載されているURLにアクセスすると、PDF形式の取付説明書が参照できます。必要に応じてプリントアウトしておきましょう。基本的には、

  1. シートを外して
  2. リアフェンダーを外して
  3. キャリアをリアカウルとフェンダーの間に挟んで
  4. キャリアとフェンダーを付属のボルトとカラーで固定

です。取り付け時にキャリアがカウルにゴツゴツと当たったりしますので、傷が付かないよう事前に養生テープ等で養生しておきましょう (今回は養生テープがなかったので、手元にあったテープで代用しました)。ボルトは指定のトルクで固定する必要がありますので、トルクレンチは必須です。

詳細な取り付け方法は上記の説明書にありますし、ウェブ上にも多数の情報がありますのでここでは再掲しません。誰ですか、手抜きだなんて言っているのは。

注意点ですが、フェンダーをカウルに引っ掛けるツメを外さない、と記述されているウェブの記事がありましたが、上記の純正キャリアの説明書ではツメを外すよう指示されています。また、ボルト(12mm)を回す際のソケットですが、短いタイプだとボルトに届かないか仮に届いても回せません。

いい感じになりました。試しにシートバッグを固定しようとしてみたところ……バッグが大きすぎてうまく固定できません。対応を考えてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です