局免が下りました

中学生の時に開局し、大学進学とともに更新期限切れしてしまっていたアマチュア無線を再開しました。先に記事にしているように、TSSに保証申請を出したのが04/26、審査に通ったのが05/23。同日に電子申請Liteで開局申請を出し、局免が下りたのが06/03でした。途中にGWを挟んでしまいましたが、およそ1ヶ月で開局することができました。意外と早い?

新たに発行されたコールサインは JI1DDJ です。リグの都合でHF~50MHzについて10Wで免許されています。バイクでツーリングに出掛けた先でのポータブル運用も視野に入れています。そろそろ梅雨の季節なので当面はアクティビティは上がらないかも知れませんが、夏から本格的に運用したいと考えています。

ちなみに、この夏には1アマを受験する予定です。捕らぬ狸の皮算用ですが、合格できたら10MHz帯などの4アマでは出られない帯域について変更申請することを目論んでいます。ついでに144MHzモジュールも導入しようかと妄想中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です