学習のスケジュール

テキストとして使う1アマ精選400題は、その名の通り、400問の問題が掲載されています。内訳は、無線工学が270問、法規が130問です。これを1ヶ月で1回通すには、1月30日換算で無線工学を1日9問、法規を4問ずつ進める必要があります。冷静に見直してみると結構なボリュームですね。しかし1問5分と考えれば1時間程度です。これなら何とかなりそうな気がします。

もう一冊のQCQのテキストの方は、実はまだ入手していません。内容を確認し次第、予定を組んでみます。

問題はむしろモールスです。LCWOで勉強を始めましたが、これが結構難しい。モールスを単純に暗記するだけの方が合格の近道かも、なんて思ったりもしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です