三浦半島ツーリング

三崎港でマグロを食べるべく、三浦半島へツーリングに出掛けました。この日は天候が不安定とのことで、シート下にレインスーツ(上下)とレイングローブを詰め込んで出発しました。

自宅を出ていつものように神田橋ICから首都高に乗って湾岸線で磯子ICまで行き、その先は下道です。まずはR16南下して横須賀を過ぎ、観音崎をぐるっと回ったのですが、今日は制限速度を律儀に守る、あるいは制限速度以下で走る車に何度も捕まり、しかもそういう時に限ってはみ出し追い越し禁止の黄色いセンターライン。参りました。

気を取り直して、r209~r208~r210~R134と南西へ向かいます。が、微妙に渋滞に捕まってしまいました。どうにか11時前に三浦港に到着し、三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」の駐車場にバイクを止め、まずはふらりと散策。然る後にちょっと早めのランチです。

今回はこの近くの魚音なる食堂で、海鮮丼を頂きました。美味しかったですが、折角の三崎漁港なんだからまぐろ丼(鉄火丼)あたりにした方がよかったかも、と食べ終えてからふと冷静に思ったり思わなかったり。

少し腹ごなしをしてから帰路に付きます。11:30頃で暖かくなってきたので、ネックゲイターもネックウォーマーも外してシート下に仕舞い、出発です。軽い渋滞に捕まりつつも、縦貫道路に入ってからは順調に進んでいたのですが…… 川崎のあたりで雨が振り出しました。しかも結構本格的なザーザー降りです。SAもPAもないので仕方なしにそのままバイクを走らせましたが、平和島PAに避難できました。

二輪車用スペースにバイクを止めてシート下から雨具を取り出し、レインスーツを着込んでレイングローブも装着していざ再出発! しかし雨はほとんど止んでおりました。今更脱ぐのも癪ですし、都内でも再度降り始めないとも限りません。そのまま首都高を走っていきましたが…… その後は雨は降らず、何だか微妙な格好のまま帰着しました。

しかしまあ、もうちょっとPAの数を増やして欲しいなぁと思ったり思わなかったり。いきなり路肩に止まってレインスーツを着込む訳にも行かないですし。昨年、中央道で渋滞に捕まった上に大雨に降られて散々だった記憶が甦りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です