東京湾アクアラインでビンゴバーガー

とある掲示板を眺めていたところ、千葉の道の駅 三芳村鄙の里にあるビンゴバーガーを食べてきたという投稿がありました。レインボーブリッジ、ゲートブリッジと渡って、今度はアクアラインを通ってみたいと思っていたところでしたので、急遽、ハンバーガーを食べに行くことにしました。

前回の反省に立ち、今回はアウターの中にインナージャケットも装着し、下半身もオーバーパンツでしっかり保温です。かなりモコモコなビバンダム体型になりましたが、背に腹は替えられません。ぬくぬくなスタイルでのツーリングになりました。

前回同様、神田橋から羽田方面に進み、レインボーブリッジを渡って湾岸線を南下して空港を通り、川崎浮島JCTで「の」の字を描いてからアクアラインです。地下です。トンネルです。微妙です。9kmほど進んで海ほたるPAで一休み。少し霞んでいましたが、ここの展望デッキから富士山が見えました。

「海ほたる焼き」なる鯛焼っぽい甘味で体力を回復し、再出発です。ここからは海上の橋を進みます。今日は天気もよく風も強くなく、気持ち良く進みました。木更津JCTで館山道へ進んだところまではよかったのですが、その先の木更津南JCTで誤って木更津市街の方へ進んでしまいました。

仕方がないので出口で高速道を下り、ナビを信じてR127を南下し、r92から君津ICで館山道へ無事に復帰しました。ここから再度南下します。鋸南富山ICで下りて高速道沿いに南下して道の駅 富楽里とみやま (ハイウェイオアシス富楽里)で一休みした後、r184からr258で東へ進みます。r88に出たら南下し、今回の目的地である道の駅 三芳村鄙の里に到着しました。ここに来るのは2回目です。

店舗は11時開店とのことで20分ほど時間を潰し、待望のビンゴバーガーです。折角なのでルートビアも注文しました。飲むサロンパスとはよく言ったものです。バーガー自体はこの値段でこのサイズのバーガー、和牛100%のパティを提供できるのは素晴らしいですが、ううむ、ファイアーハウスの常連としては味の面ではちょっと物足りなかったかもです。

お腹もいっぱいになったところで、帰路に付きます。帰りはこのままr88を南下してr296~R127と大きくUターンして富浦ICから館山道に入ります。まだ12時前で時間が早いこともあり、渋滞はまったくなく、今度は木更津からアクアラインに入りましたが、どちらかと言えばこちらから見る景色の方が好みに合いました。海ほたるからトンネルに入り、羽田~台場~神田と戻り、無事にガレージに帰着しました。

今回は冬用の完全装備だったので、寒さを感じることはほとんどありませんでした。あとは首まわりの防風と足指のちょっとした凍えを改善すれば万全な予感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です