Nexus 7でバイクナビ

WiMAXの契約更新で、旧式のNexus 7を無料で入手しました。仕事で既に同じものを購入していたので、見事に1台余ってしまった訳です。Nexus 7と言えばGPS内蔵でナビとしても使えると評判のタブレットです。ということでバイクに取り付けてみるべく準備しています。

タブレットをバイクに装着するには、以下のような課題をクリアする必要があります。

  • どうやってマウント(固定)するか
  • 突然の雨にどう対応するか
  • 電源をどう確保するか
  • WiFi(インターネット接続)をどうするか

まずマウント方法ですが、ドラレコ代わりのGoPROを固定していたRAMマウントを流用します。バイク側のベースとアームはそのままで、Nexus 7用のホルダを追加で購入しました。GoPROのマウント方法はまた後日検討します。おそらくGoPRO純正のマウントを使うことになるかと。

防水については、LOKSAKというジップロックの兄弟のような防水ケースに入れることにしました。サイズがいくつかありますが、Nexus 7にはMサイズがピッタリのようです。これにNexus 7を入れて、RAMマウントのホルダに固定することになります。ケース越しでもタッチパネルで操作できることは確認しましたので、おそらく問題ないと思います。

電源ですが、これもGoPro用に設置していたUSB電源を流用します。防水袋に穴を開ける必要がありますが、下から水滴が入ることはないでしょう。きっと。GoPROはスペアのバッテリが3つありますので、これで運用します。

最後の課題がWiFiです。WiMAXモデムがあるので、これに外付けのモバイルバッテリーで電源の面ではおそらく問題ないのですが、むしろ電波が入るのかどうかが問題です。最悪、自宅で経路を調べておいて、オフラインでもナビできるよう準備しておく必要があるかも知れません。iPhone5等のテザリングが利用できればよいのですが、生憎と私はiPhone4Sユーザなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です