2018年 走り初め

年末の温泉が微妙だったので、年始は千葉の勝浦の方へ温泉に入りに行ってきました。木更津に新しくできた道の駅 木更津うまくたの里をナビに設定して出発です。

どうもこのYahoo!ナビは住所が正しく登録されていないのか、前回に続いて今回も変な場所に案内されてしまいました。Google Mapsに切り替えて目的地を設定し直し、ようやく道の駅に到着。この日はフクロウとの触れ合いイベントがあったり和太鼓の演奏があったりとで多少混んでいましたが、バイクにはあまり関係なく無事に入場。ここで昼食を済ませようと思ったものの、施設の中は異様に混んでいたので次の場所へ。

昼食は道の駅 たけゆらの里おおたきでイノシシ料理を食べようとナビに設定して移動開始。無事に到着したものの、この日は正月シフトのため、山菜そば・うどんやラーメンのような簡易メニューしか提供されておらず、泣く泣く山菜そばで我慢。寒いのでソフトクリームは見送り。

おやつに餡パンを購入して目的地の温泉をナビにセットし、出発。素泊まりプランなので途中のコンビニで夕食を購入し、この日の宿である御宿の元湯へ。看板が見つからず外房黒潮ラインを往復してしまいましたが、何とか到着。バイクを止めてチェックインし、一休みしてから温泉へ。

ここの温泉はコーヒーのような黒褐色で、湯船につかると肌がつるつるします。美人の湯と謳われるのも分かります。風呂から上がったら食事を済ませてさっさと就寝しました。

翌朝、温泉で一っ風呂浴びてから出発です。どこそこ寄ろうかとも考えましたが、帰省ラッシュに巻き込まれるのも嫌だったので、そのまま帰宅しました。途中のアクアラインは強風で凄いことになっていましたが、気にしない方向で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です