富士山方面ツーリング

去る日曜。今回も急に思い立ち、富士山方面の道の駅をハシゴすべくツーリングに出掛けました。

6時に起床して7時に出発、の予定がガレージを出たのが08:00。代官町ICから首都高に乗り、そのまま新宿方面に進んで中央道で八王子ICへ。さすがにこの時間の中央道はさほど混雑しておらず、八王子バイパスを抜けた先の橋本駅には09:00に到着しました。

ここからR413で「道の駅 どうし」を目指します。多少車は多いものの渋滞というほどではなく、しかし制限速度を律儀に守る先導車のお蔭で安全運転を続けながら、前を行く格好いいSSの後ろについてワインディングを楽しんでいるうちに到着。この時およそ10:00です。

やたらと豆腐押しの道の駅で名物のソフトクリームも食べず、一休みした後に次の目的地「道の駅 すばしり」を目指します。R413を更に西へ進み、山中湖沿いに進んだ先のT字路でR138を南の方へ曲り、ヘアピンカーブ?的な道を進んだ先に「道の駅 すばしり」があります。およそ11:00で丁度お腹も空いてきたので、ここの食堂でジューシーな豚丼をガッツリと食べ、再出発。

R138を北上し、先程のT字路を左へ曲って山中湖沿いに北西へ進み、「道の駅 富士吉田」に到着。ちょうどここで総走行距離が1,000kmに到達しました。二輪の駐輪場の場所が分かりにくかったですが、水汲み場の上にありました。一休みした後に再出発。

R138からそのままR139へ入り、富士パノラマラインを進んだ西湖の近くに「道の駅 なるさわ」がありました。ちょうどイベントか何かでトウモロコシとトマト(だったような?)と無料試食が行われていました。あまりお腹も空いてなかったのでスルーして次へ。

R139を東へ戻り、r714に左折した先に……あるはずだったのですが、r714で左折できずにそのまま直進してしまいました。途中で左折し、それっぽいところで左折した先でビンゴでした。河口湖畔の「道の駅 かつやま」に無事到着できました。が、ここら変から雲行きが怪しくなってきます。出発直前のシートに水滴が。もしやと思いつつ出発を強行したところ、途中で雨が降り始めました。この時は軽い通り雨だったので、あまり気にせずそのまま先へ進んだのですが……

そして次が本日最後の目的地である「道の駅 甲斐大和」です。河口湖からR137に出て北上し、甲府に出たらR20を西に進んで、と考えていたのですが、気が付いたらR137に入らないまままっすぐ行き過ぎてしまい、富士急ハイランドも過ぎて富士吉田の市街地の更にその先まで出てしまっていました。曇りの日は太陽の位置が分からないので方向感覚が失われてしまうのです。ということにして下さい。

Uターンして何とかR137に戻り、河口湖畔に沿って北上し、ヘアピンカーブの先のトンネルを抜け、だらだらとした下り坂を下り(緊急避難所がいくつかありました)、甲府盆地に出ました。盆地に出るまでは25℃程度だったのに、盆地に出た途端に30℃はありそうな熱波に襲われました。勘弁して下さい。

そのままR20に出て、今度は東へしばらく進んだ先に「道の駅 甲斐大和」がありました。ここで巨峰味のソフトクリームを食べ、ストレッチをしてから再出発です。が、ここからが大変でした。

新笹子トンネルを抜けてしばらくR20を進み、道中にあった電光掲示板に「大月IC~小仏トンネル ●km渋滞 ●分」のような表示があったのですが華麗にスルーして大月ICから中央道に乗りました。渋滞してました。雨が降ってきました。結構な豪雨です。勘弁して下さい。小仏トンネルのあたりでようやく渋滞が解消したのも束の間、今度は八王子IC近辺が渋滞です。日野のあたりまで出ても雨は降り続け、府中だったか調布だったかのあたりでようやく渋滞が終了。

結局、およそ3時間ほど渋滞に捕まっていました。渋滞してもすり抜けはしないという信念が崩れそうでした。クラッチを切ったり繋いだりを繰り返した左手はかなり疲弊してしまいました。ストップ・アンド・ゴーではなく、1速のアイドリングより遅い速度の流れに乗るのは本当に大変でした。また、レザーのグローブは雨でずぶ濡れ、ぐちゃぐちゃのぐちょぐちょになってしまいました。

こんな状態で首都高へ入り、来た道を戻って代官町ICで下りたのですが、出口の先の信号で車体をバンクさせたまま停車してしまい、あわや立ちゴケ、外装慣らしをしてしまうところでした。が、気合一発、残っていた体力のすべてを握力と背筋力に回して、立ちゴケはギリギリで回避! ガソリンもほとんど残ってなかったのもよかったです。これで満タンだったらきっと…… もうすぐガレージだということで気が抜けていたのかも知れません。反省です。

という感じで、這う這うの体で帰宅しました。この日は富士山方面に行ったにも関わらず、生憎の曇天のために富士山を一度も目にすることはありませんでした。総走行距離は1,183km、この日一日で300kmほど走りました。山の天気は変わりやすいということを再確認したツーリングになりました。レインウェアとレイングローブも購入しなければならないかもですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です