Erlangのビルドツール rebar3

Erlangのビルドツールとしてrebar3を使うことにしました。Debianパッケージになっているのは一つ古いrebar2のようですので、Get Startedにあるようにgithubから拾って来ます。

$ git clone https://github.com/erlang/rebar3.git
$ cd rebar3
$ ./bootstrap
$ ./rebar3 local install
...
$ vi .bash_profile
...
export PATH=$PATH:~/.cache/rebar3/bin
$ source .bash_profile

これで~/.cache/rebar3以下にインストールされたrebar3が使えるようになります。ちなみにrebarはリーバーと読むようです (鉄筋という意味だとか)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です